hack-xxx

yottacar

交通量のオープンデータを利用したARアプリケーションのアイデア。「にいがたデジコングランプリ」応募用に考案しました。交通量1つで観光に適した道の選択や通学路や通勤路に適した人通りの多い安全な道の選択、ビジネスに適した道の選択などが行えます。タイトルのyottacar(ヨッタカル)は新潟田上町方言で「集まる」を意味する「よったかる」が元になっています。

SmartHome【Ver.1】

インターフォンが押されるとLINEに通知が届くシステムを制作しました。作業中や離れた部屋にいるときなど、インターフォンの音が聞こえない状況でも気づきやすくしました。詳細はMakerBlogに掲載中です。今後も自宅のIoT化を進めていくことで生活をより便利にしていきたいと思います。

hack-xxx

記念すべき第一回目の作品は本サイトの制作です。 ロゴデザインをはじめとしたデザインから専用エディタや管理者ログイン等の機能面も実装しました。 Railsを使用してのサイト制作は初めてなので新たな技術を学ぶきっかけになったと思います。今後も更新をしていき、機能の追加や一般ユーザへの解放を目指いしていきたいと思います。